AWS上でMacが動くぞー!これは「Mac on AWS」と言っても過言ではない!?

2020年12月2日水曜日

AWS Mac 雑記

t f B! P L


昨日から始まったAWSのイベントでちょっとびっくりのニュースが発表された。

[速報]AWS、クラウド基盤にMac mini(Intel)を組み合わせた「Amazon EC2 Mac instances for macOS」発表


AWSのEC2でmacOSが動くということだが、

残念ながら別にMacが仮想化に対応するわけではない。


あくまでデータセンターに設置されたmac miniを使うということで、

ベアメタルインスタンスとして動かすみたい。


リンク先の動画に大量のMac miniが箱詰めされてるけど、正に圧巻のひとことw


既に海外リージョンでは実装済みということで、実際に確認してみた。











おぉー、AMIにmacOS X Catalina(10.15)とMojave(10.14)がある!
無料利用枠じゃないのは当たり前か・・・w






インスタンスタイプは1種類のみ。

CPU12コア、メモリ32GBというmac miniの高スペック機種。

NICも25Gbpsになってて草w


接続にはSSHもしくはVNCのどちらか、ということで

正にAWSのEC2として気軽にMacを使えることができる。

どれくらいコストがかかるかがわからなかったので、実際に人柱になる勇気はなかった。


今のところは海外の主要リージョンでしかリリースされていないが、

近い将来に日本リージョンにもやってくるんじゃないだろうか。

そうなると世のMac大好きなブロガーがこぞって利用してくれることをひそかに願っておくw


もう少し詳しい内容は↓をご参考に。

【速報】EC2がMac対応! Amazon EC2 Mac Instancesがリリースされたので触ってみた #reinvent



以前にVMware on AWSという衝撃ニュースが報じられたけど、※正しくは「VMware Cloud on AWS」

今回のそれは「Mac on AWS」と言えるのではなかろうか。

といっても、単なるIntel版Mac miniを物理のままEC2化したものなので、

理想とするサービスとは言えないなw


Apple Siliconで動くホストで仮想的にmacOSがEC2として提供されるのが理想じゃないかな。

macの仮想化はAppleさん次第なので、実現性は非常に難しいと思うけど、

クラウド上でmacを使うことができるってのは大きな前進。


今まででmacを使いたいってことなら、macbookかmac miniという筐体を用意しないといけなかったのが、

AWS上でmacを使えるってのはかなり有意義なこと。

そもそもインスタンスがmacじゃないとイケナイって需要がどれくらいあるか、なんだけどwwwwwwwwwwwwwwwwwww


Popular Posts

About Me

自分の写真
性別:男
年齢:30over
趣味:Snowboard、パソコン、iPhone、子育て

仕事:ユー子のSIerとしてサーバ、NW等のインフラ全般をやってます

日々生活していく中で思ったことなどをつらつらと書いていきます。

どうぞよろしく!

QooQ