ラベル Shopping の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル Shopping の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

Macbook12インチにピッタリなインナーケースを買ったった

Macbook、マヂ最高w
忙しくて殆ど触れてないけど。

裸で持ち運ぶと
傷がついたりするので、
インナーケースを買いますた。


dodocoolってiOSアクセサリとかを販売しているメーカーなのね。

【今更】クリスマスプレゼントにWii U

明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

色んな意味で「いまさら」なネタ。
去年のクリスマスプレゼントはWii U一式でしたwwwwwwwwwwwwwww
事の顛末は以下の通り。

2016年12月25日。某所にて。
ジジ様ババ様「クリスマスプレゼントは何がいい?」
子ども「ゲームがいい(・∀・)」
ジジ様ババ様「よっしゃ!ほな今から買いに行こか!」
俺「ちょwwwwwwwwマジスカwwwwwwwwwwwwwwww」

当時、子どもはiOSの「スーパーマリオラン」ばっかりやっておりまして、
嫁さんからも「そんなん(iOS)やるならテレビに繋ぐやつ買えば?」と言われておりました。

マリオラン、楽しいねw
課金していないので、1-3までしかできないんだけど、
ほそぼそと遊んでおります。


そういった背景により、
TVに繋いでできるマリオゲームを買ってもらう流れに。

俺個人的には、PS4が欲しかったんですが、 PS4で5歳児ができるゲームソフトが存在しないので
敢えなくWii Uに。

既に生産終了のニュースを知っていたにもかかわらず、
既に次世代機のニュースを知っていたにもかかわらず、
Wii Uを買うという暴挙に出た。
まぁ、祖父母(俺から見たら親)が金を出すからいいかな、という思いが大きかった。


というわけで近所のジョー◯ンに買ってきますた。

本体はスプラトゥーン入りのセットしか売ってなかった。
image

あと店員からのススメでWii U PROコントローラー。
店員曰く、「お子様と二人でやるにはこのコントローラーが必要ですよ」。
image

あ、ソフトは写真撮ってないけど、「New スーパーマリオブラザーズ U」を買いますた。
またまた店員からのススメで「Wii UのマリオをやるならWiiリモコンも必要ですよ」。
というわけで、Wiiリモコンとセンサーバーも。
image

image

更に店員からのトドメのオススメ。
「本体の保証ですが、通常ですと1年間になりますが、1,500円の追加で2年延長できますがどうですか?」
親「よくわからんから入っとくわ」

何なんだこの親はwwwwwwwwwwwww
まぁ、カワイイ孫のためには糸目をつけないというのもわからんでもないが・・・。

そんなこんなで、
・Wii U本体
・スプラトゥーン(本体同梱)
・New スーパーマリオブラザーズ U
・Wii U PROコントローラー
・Wii リモコンとセンサーバー
の一式を購入。
合計金額は察して下さいwwwwwwwwwww


スプラトゥーンは1回だけ対戦をやっただけ。
面白かどうかもわからんまま放置w

マリオの方も面白い。
PROコントローラーとWiiリモコンの2台あると2人同時プレイができるので、 家族みんなでワイワイ楽しめる。
Wii版マリオをやったことがあるので、 2人同時プレイで足の引っ張り合いがいつやっても笑えるw

5歳の子どもでもマリオならそれなりにできる・・・かな?
ダッシュとかはまだ出来ないので、難しいステージは無理だけど
簡単なステージはクリアはできる。


1日1時間ほどのプレイでほのぼのと楽しめるかな。
面白いソフトとかがあればこのブログで紹介して行きたいと思うー。

以下、買ってもらったもの一式。


100円ショップ「セリア」で見つけたLightningケーブルガード

久々々振りの更新。

公私共に超多忙。
ブログに書きたい記事が貯まる一方で
なかなか書く時間が無いという・・・。

『時間はあるものではなく、つくるもの(ドヤァァァァ』

という、意識高い系格言がTw◯tter辺りで出回ってそうね。

それはさておき、表題。

iPhoneを充電するときにLightningケーブルの根本からヘタってくるよね。
そのヘタリを少しでも和らげてあげようというグッズを
セリア」で見つけた。

前々からLightningケーブルの根本にカバーをする方法は
熱を加えると縮むゴムチューブでやったりと色々あったんだけど、
こっちのほうが楽。

パッケージ。
image

こんなんで100円も取るってある意味ボッタクリ
ちょっと面白そうだったので買ってみた。

中身はこんなの。
USBコネクタ側とLightningコネクタ側の両方をカバーできるように2セット入ってる。
image

取り付け方は簡単。
白いパーツを巻きつけて、カラーのパーツを巻きつけるだけ。
一応白いパーツは上下の向きが決まってるみたい。
見た目だけの問題だけど。

ビフォー。
iPhone純正ケーブルじゃないケーブルだけど、結構ヘタってきてます。
image

アフター。
純正ケーブルじゃないから、ちょっとパーツを噛み締めるのに力が必要だった。
image


Lightningケーブルのヘタリ具体でお困りの方は是非お試しあれ。

そもそもケーブルは消耗品なので、
何本も用意したほうが手っ取り早い気もするんだけどwwwwwwwwwwwwww
100均で売ってるような粗悪品よりも、
↓のようなApple認証済みのちょっとだけ割高のケーブルを使ったほうが良いゾ~。

MacのOS領域がパンパンなのでSSDを買い直した

最近、SSDがめちゃくちゃ安くなってるよね。
っていう記事を書いたのが、
約3ヶ月前。

今OS領域として使っているSSDが120GBなんだけど、
↓に書いたとおりもう空きがほとんどない状態。
ディスクユーティリティ

ヤバイw

っていうわけで、
Crucialの275GBのSSDを買ったった。
Amazonで¥7.250なり!




昨日の夜中にポチって今日届いた。
Amazonプライムさいこー!
image

中身は2.5インチのSSDとスペーサー。
本体は7mmなので、9.5mmサイズにかさ増しするやつだね。

あとはディスクコピーツールであるAcronis True Image HDのシリアル。
ソフトウェアはダウンロードしろと。
でもWindows版のみ対応なので、
Mac使いの俺には無用の長物。


さて、買ったはいいんだけど、
買っただけで満足してしまっている俺ガイル・・・w

■今後やること
・120GBのSSDのクローニング(ディスクまるごとコピー)
・取り替えた後、120GBのSSDの使いみちを考える


とりあえず買いました!
データ移行はまた今度!w

Amazonプライム会員必携!Fire TV Stickを買いマスター

仕事がくっそ忙しくて
あいも変わらず記事更新をサボリ気味・・・。

あっという間に9月になってしまった。
今年も残り3ヶ月となると時が経つのが早過ぎるというか・・・。

前置きはさておき、
わたくし、Amazonプライム会員でございます。(正確にはAmazonファミリー会員ですがw)
で、プライムビデオがめちゃくちゃ重宝していて、
子どもたちがスマホで見たりしているわけなんですわ。
でも、スマホだと画面が小さいでしょ?
そんな小さな画面でアニメとかを見ているとかなり見づらいじゃん?
大画面のテレビで見たほうがいいじゃん?

Mac miniをTVにつないでいるので、
Macからプライムビデオを見ればいいじゃんと思ったんだけど、
PCだとプライムビデオまで行き着くのに大変なのかなーと思いまして。
あと、8月末までだったら1,000円引きというキャンペーンに惹かれまして。
※記事書いてるのは9月だけど、実際に買ったのは8月末でしたwwwwwwwwwwww

Kindleを買ったった

やっとというか、今更と言うか。
Amazon(Kindle) で電子書籍を読み始めたんだけど、
iPhoneでしか読んでいなかったのね。
で、iPhoneだと「画面が小さい」

やはり読書に特化した端末を買おうと決意。
で、結局Kindleを買ったんだけど、
なぜKindleにしたのかを書いてみる。

必ずと言っていいほど比較対象に挙げられるのが、
「KindleかFireか」
「無印KindleかKindle Paperwhiteか」

まず、KindleかFireのどっちを選ぶかを簡単に書いてみる。


電子書籍を読み始めました

最近ふと思ったことがある。
「このまま何もしないまま無駄に歳を取ってしまうんじゃなかろうか」

会社で働く以上、昇進や昇格といった自身のキャリアアップは避けられないもの。
(一生平社員のままでいいやって考えている人もいるかもしれんが、
 平社員でも主任やリーダークラスへ昇格といったケースもあるじゃん)

こうしたモヤモヤを少しでも解消するために所謂「ビジネス書」という本があって
意識高い系の人たちはカフェでオシャレなコーヒーと共にフェイスブックとかツイッタでアップするんだよな。

でも、本をできれば持ち歩きたくない。
結構重たいし、鞄の中がかさばるし。
となれば電子書籍しかないでしょ。
じゃー提供ベンダをどこにするか?

様々なベンダがあるんだけど、
俺は「Kindle」にした。
なんでかって?
それは、
・電子書籍の種類が豊富
・対応デバイスが豊富(PC、iOS、Android、Kindle、Fireなど)
・料金が一般書籍より安い
・割引セールが頻繁に実施されている
Amazonプライム会員だからw

最後のプライム会員であれば、「Kindle」シリーズもしくは「Fireタブレット」シリーズの端末を持っていれば、毎月1冊だけ無料で電子書籍が読めるという特典がもれなくついてくる。

しかもプライム会員であればKindleまたはFireが4,000円OFFで買えるってのも大きい。
タブレットクラスの端末を追加で持つのも煩わしいんだけど、
本を持つよりかは遥かに楽だし、
iPhoneで読むならちょっと画面が小さいかな~。
というわけで、近々にKindleを買おうと思ってます。


今後も何か電子書籍で本を読んだらブログ記事に書こうと思いまーす。