ラベル Google の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル Google の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

Gmailで受信したメールを自動的に削除

Gmail使ってますか?
容量が15GB(Google Driveと共有)で、
IMAPを使うとどこからでもアクセスできる。

POPクライアント機能もあるので、
他社のメールも受信可能、と
メールサービスとしてはほぼ最強のGmail。

特にほっといても容量がパンパンになるということもないんだけど、
いずれは容量が逼迫してくる。

メールデータは定期的に整理する方がいいんだけど、
いちいち古いメールを検索して、
手動で削除するのもめんどくせーなぁと思い、
定期的に「一定期間経過したメールを自動で消せないか?」という観点で調べてみたら
あっさりと見つかりました。
ということで、実際に設定してみた。

Node.jsとnpmを導入する(Windows編)

詳しいことは割愛するんだけど、
「SyntaxHeighlighter」がBlogger上で使えなくなってることが判明。

代替として、どっかのWebホスティングサーバを借りて・・・
ということを思いついたんだけど、
・Google DriveやDropboxはWebホスティング用途してはそぐわない
・AWSでWebサーバを構築すんのは金がかかる
・どっかのレンタルサーバを借りるのは金がかかる
と、踏んだり蹴ったりなんだけど
GoogleのFirebaseというサービスが無料でWebホスティングサービスが使えるっぽい。

というわけで、Firebaseのために
まずはローカル上にNode.jsとnpmというJavascriptを動かすためのツールを入れよう。

今回はWindows編。

インストーラーを実行すれば楽ちんなんだけど、
バイナリ形式だとプログラム一覧にも記載がされないので、
インストールするのはちょっと・・・という人もご安心あれ。

Google Search ConsoleにてFeedで取得できる件数が500件から150件に激減

これも今更なネタ。
ブログ(サイト)を運営していく上で、検索エンジン様に登録してもらうのは定石。
Google様への登録には、「Google Search Console」に自分のサイトを登録すればOK。

で、基本面倒くさがりの私。
登録したものの放置してますwwwwwwww

最近、Google Search Consoleからエラーメールが届いたので、
超久しぶりにSearch Consoleへログイン。
すると、↓にあるように、
インデックスに送信・登録されている件数が異常に少ない。
image

おかしいなと思い、よくよく調べてみたらAtom形式だと、「max-results=500」として
最大500件取得するように設定していても実際には150件になってしまうそう。
以下、参考URL。
Blogger:Feedで取得できる記事の最大件数が500件から150件へと変更された? - Dr.ウーパのコンピュータ備忘録

2015年11月下旬にBlogger側の仕様が変更されたんだけど、
2年以上も放置してたわけですねwwwwwwwwwwwwwwwwww

Atom方式ではなく、サイトマップ方式(sitemap.xm)を登録すればOKとのことで、
サイトマップを改めて再登録。
登録の方法は↓を参照。
Blogger/Googleサイトのサイトマップ送信 - Google Search Consoleの使い方(旧ウェブマスターツール)

これでしばらく様子を見ることにしよう。


<余談>
ちなみにGoogleの検索エンジンと双璧をなす、マイクロソフトの「Bing」にも同様に
Bing webマスターツール」がある。
Bingについてはsitemap.xmlを登録してますたwwwwwwwww


Googleの二段階認証が簡素化

最近、WebサービスでID/パスワードだけでなく、
手持ちの携帯から別の認証方式を用いてログインするという「二段階認証」が増えてきたよね。

一番主流なのが、
携帯端末にアプリかメールでワンタイムパスワードを送信する方法。
Google Authenticator」とかを使うやつね。

でも、ログインするたびに思うのが、
アプリを起動して数字を打ち込むのがめんどくさくね?

Google様がこの方式をよりシンプルにしてくださいました。
ログインしようとすると「ログインしようとしてる?」とスマホに通知が行き、
端末から「はい」と選択するだけという非常にシンプルなもの。

オンラインバンキングとかは既にこの方式を使っているとこもあるよね。

せっかくなのでそのやり方をご紹介。
ちなみに、従来の二段階方式も並行して利用可能。


Chromeでは2GB以上のデータがダウンロードできない?

会社のPCに入っているChromeから
4GB以上のISOファイルをダウンロードしようと思ったんだけど、
なかなかダウンロードがうまくいかない。
※帯域が狭いから途中で中止になったりと。

何度も何度も試しても途中で止まってしまう。
強いてはどんなに大きくても2GBちょうどで止まってしまう。
これは何かあるなと思い、ちょこっと調べてみたら
あっさりと見つかりますた。
Chromeでは2G以上のファイルをダウンロードできないことがある!? : 黒翼猫のコンピュータ日記 2nd Edition


2014年の記事なのでそれほど最新ではないんだけど、
今でも事象は発生している。

ちなみにIE11でダウンロードしたら問題なくできましたwwwwwwww


WindowsのChromeだとダウンロードできなかったけど、
家のMacだとどうなるんだろう・・・?
前にRHELのISOをダウンロードした時は普通にダウンロードできたので、
問題ないのかなぁ?

よーわからんw




Google日本語入力でIMEの切替を変換・無変換キーに割り当て

日本語配列のキーボードをお使いの人なら知っているはずの、
スペースキーの左右にある「変換」「無変換」の使い道ってあまり無くない?

日本語入力しているときはそれなりに使い道があるんだろうけど、
長年パソコンを使っている俺としてはほとんど押さないキーの筆頭だわw
今回、Happy Hacking Keyboardを買ったこともあり、
半角/全角キーの位置が左Altキーの横に移動したので、
すげーめんどくさいw

なので、変換・無変換キーをIMEのON/OFFに割り当ててやろうというお話。
俺はIMEをGoogle日本語入力にしているので、Google日本語入力での設定方法を記載。
MS-IMEも同様にできるんじゃねーかな。

以下のような動きになればOK。
・「変換」キー = IME ON
・「無変換」キー = IME OFF


Google Adsenseの非同期広告コードをBloggerに貼り付けるときにハマった

久しぶりにGoogle Adsenseの管理画面にアクセスしてみると、
スマホ向け画面にページ単位で広告を表示させることができるようになったとのこと。

さっそく設定してみる。
やり方はすごく簡単で、<head>タグに以下のようなコードを埋め込むだけ。
image

このコードをコピーして、
Bloggerのテンプレート編集画面から埋め込もうとすると、
以下のエラー画面が表示された。
XML の解析中にエラーが発生しました。行 614、列 19: Attribute name "async" associated with an element type "script" must be followed by the ' = ' character.

ナンノコッチャ??
HTMLなんかチンプンカンプンな俺にとっては未知のエラー。
いろいろコードをいじったりしてもエラーが解消されず。
asyncを除去するとエラーが消えるけど、
それだと非同期にならないので根本的な解決策ではない。

それを見事に解決する策が先輩ブログに既に記載されていた。
クリボウの Blogger Tips: 2013-08

要するに、
コードの「async」の部分を「async='async'」に置換すれば良いだけ。

レイアウト画面のガジェットのところでHTMLコードを直接記述する場合にはAdsenseのコードをそのままコピペで問題ないんだけど、
テンプレートのHTMLソースを編集する際には上記のasyncを置換する必要があるのでご注意。


このブログの読者でBloggerを使ってる人なんかほとんどいないので、
どーでもいい内容の話でしたwwwwwwwwwwwwwwwwww


Amazonプライムフォト便利すぎワロタ。でもGoogleフォトも負けてないゾ

これもいまさらな話題。
おむつをAmazonから定期購入するために
プライム会員 と同等であるファミリー会員 になっている。
年会費3900円なんか安いもんだろ。

ビデオ が見放題
音楽 が聴き放題
・お急ぎ便で即日発送
・おむつなどのベビー用品を定期購入で15%OFF(ファミリー会員のみ)

さらに最近、「プライムフォト 」なるサービスが日本国内でもリリース。
要は「RAWデータでもJPGでも画像ファイルなら容量無制限で利用可能」なサービス。
Googleフォトなら2kピクセルまで圧縮された画像なら容量無制限なんだけど、
Amazonプライムフォトの場合は無圧縮で容量無制限。

Googleフォトをあんまり使っていないから比較はできないんだけども。


とりあえず、ざっとAmazonプライムフォトを使ってみた感想を。

PCからのアップロード方法はWebからか、専用のアップローダからのみ。
DropboxみたいにPCのフォルダと同期するツールはない。
その辺がちょっと不便かなーと思うけど、
普段から頻繁に更新しないけど、ずーっと保存しておきたい画像がある場合は
Amazonプライムフォトは非常に有用かと。

当然ながらiPhoto/写真アプリから写真をインポートすることは不可。
クッソめんどくさいが、逐一写真をフォルダに書きだしてから
アップロードするしか無いかな。

あと、アップロードした画像の閲覧は微妙かもw
検索機能がほぼダメダメなので、大量の画像から目的の画像を探し当てるのは至難の業かな。


家族の写真はiPhotoならぬ写真アプリで保管。
なおかつ年代別にスマートアルバムを作って、共有フォトストリームへアップロード、
というやり方を取っているんだけど、
手間はかかるが年代別に写真をエクスポートしてからプライムフォトへ上げれば
万が一のバックアップにもなりうるかな。

でも、いろいろ調べてみたらGoogleフォトの方も結構便利そうかも?
とりあえずはGoogleフォトのほうが検索とか分類に強そうなので、
写真系はGoogleフォトにおいてみて、
エロ画像系はAmazonにおいてみるか。


Googleのオンラインストレージを無料で1TBにアップグレード(ただし超面倒くさいw)

Googleのオンラインストレージ、通称Google Driveの容量は15GB。(違ってたらごめんw)

この15GBの範囲でメールサービスのGmailやら写真保存サービスのPicasa(今は違う名称になってるか)やら
はたまたオンラインストレージのリソースとして構成されている。
15GB以上増やしたかったら月額料金を支払えばいいだけど、
如何せん個人利用で金払ってまでオンラインストレージを使いたいか?というと微妙w

でも、あることをすると15GB→1TBに無料でアップグレードできるっていう話ならやってみる価値あるんじゃね?
詳細はコチラ。
要は「Googleマップのスポットをよりユーザーに増やしてもらおう。積極的に貢献してくれたユーザーにはオンラインストレージ1TBといった素敵な特典をプレゼント♪」というGoogle様のありがたーい施策なのです。

貢献度をポイント制にして、200ポイント貯まれば選ばれし上級Googleユーザーに認定されるわけだ。

どんな貢献ができるかというと、
・スポットのレビューを投稿
・写真のアップロード
・新規スポットの追加
・他ユーザーの質問に回答
・最新情報の更新
などなど。
それぞれ1回の貢献(投稿や更新)に付き1ポイント。
同一スポットにつき5回まで貢献できる。
つまり、40箇所のスポットにそれぞれ5回何かしら貢献すれば晴れて上級Googleユーザーの仲間入り!
そう考えるとそんなにハードルは高くないか!?


とりあえず公式サイトから参加してみた。
ほとんどあまり使っていないGoogleのオンラインストレージなんだけど
貰えるものは貰っとけ~w


Google Play Musicが2ヶ月無料で利用できる

シルバーウィーク限定のキャンペーンということで、
おそらく今日(2015/9/23)までだと思われるw
詳細はこちら

早速俺も申し込んでみたよ!

以前にゴニョゴニョして使っていたアカウントとは別のアカウントで
このURLにアクセス。
すると、↓のような画面が。
https://farm6.staticflickr.com/5645/21650587165_edfa940a68.jpg

「使ってみる」をクリック。

すると確認画面が。
ほほう。
確かに2ヶ月間はタダで利用できるようだ。
11/23からは月額780円貰うからな!とも書いてある。

そのまま「定期購入」へ。
https://farm6.staticflickr.com/5700/21639269382_6e8a4a664f.jpg

普段からそんなに音楽とか聞かないので、
特にどうなんだって話なんだけど、
iTunesに入ってある音楽データをアップロードできる機能は本当に便利。
バックアップにもなるしね。

解約のやり方と、
iPhoneからどう使うのかはまた今度書こうかな。


Google Play Musicキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

最近、マルチメディアストリーミングの業界ではNetflixで賑わっているが、
ひっそりとGoogle Play Musicがついに日本でも正式にリリースされることに!!
※ソース

カスラックにいくら払ったんだろうね?

以前では海外からしか使えなかったので、
VPNを使ったり、プロキシを通したりといろいろとゴニョゴニョして使えていたが、
これからは堂々と使えるわけだ。

以下、感想。
iTunesの音楽データをクラウド上に保存できるのは
以前にMacを再インストールした時には非常にありがたかった。
(前はiTunesライブラリはTimeMachineの対象外としていたので・・・)
今回もその辺は海外版から継続しているのかな?
もしくは月額料金を払わないと行けないのかな・・・。

いずれにせよ、こちらもレンタルショップ泣かせだよなぁ~。
日本ではどれだけ浸透するかわからんのだけれども。

家に帰って覚えてたら使ってみよう~。
課金しないといけないのなら諦めるwwwwwwwwwww


Ingressがパックマン化しとる

いつもの平日の朝、
惰性で遊んでいるIngressを立ち上げたら、
フィールドがパックマンとなっていたwwwwwwwwwwwwww

image

Ingressも背景が黒だから、
パックマン化してもあまり違和感がない・・・w

そういえば、先日のニュースで
バンナムがパックマンとかのキャラクターを他所でも使いやすくしたよ!っていうニュースが出ていたなぁ。
4/1だからエイプリルフールネタだと思うんだが、
いち早くこういうものをリリースするというスピード感は素晴らしいなw
だからといって、Ingressをより頻繁に起動するかというと微妙だが(´・ω・`)

ちなみに俺はしがないサラリーマンなので、
気の利いたエイプリルフールネタなんかありますん。


Ingress
無料
(2015.04.01時点)
 App Store
posted with ポチレバ


Google Authenticator(2段階認証)を複数端末で使う方法

セキュリティレベルを少しでも高めるためにGoogle認証システム(2段階認証)を利用している。
GoogleをはじめDropbox、Facebookなどでも採用されている。

最近はiPad miniを導入したこともあり、
複数台の端末でワンタイムコードが確認できればなぁということで、
表題の通り、複数端末でGoogle Authenticator(2段階認証)を利用する方法をご紹介。

LGL22にGoogle Play Musicアプリを入れる

引き続き、今度はAndroidのLGL22にGoogle Play Musicのアプリを入れてみた。
今回は超簡単。

手抜き記事で申し訳ないw


iOS版Google Play Musicアプリを入れる

前回の記事Google Play Musicが使えるようになった。
一晩放っとくと4,000曲弱あったのがすべてクラウド上にアップデートできた。
ので、これで家のPCが全滅しても大丈夫。
今度はiPhoneからクラウド上の音楽を利用する方法。


Google Play MusicをMacで使う

今年も宜しくお願いします。
さて、前回の記事で音楽のクラウドサービスがあることを知った。
iTunesかGoogleかの2択で、
とりあえず無料で利用できるGoogle Play Musicなるものを使ってみよう。

ただ、まだ国内では正式に利用できないので、
登録する際にちょっとしたコツが必要となる。
順に追って説明するよ。


音楽のクラウドサービス(iTunes MatchとGoogle Play Music)を比較

人は音楽を聞かずして生活できるだろうか?否!

普段あまり音楽を聞かない俺でも
たまーに音楽を聞きたくなる時が来る。

なので、自宅のMacのiTunesには当然音楽が入ってて、
iPhoneへ音楽を選定して手動で同期している。
※全部の曲はさすがに入りきらんw

手動で同期する操作はそれほど手間ではないんだけど、
①Macが物故割れたときに音楽データが損失するリスクがあることと、
iTunes→iPhoneならシームレスだが、
②iTunes→Androidなら何かしらアプリ(有用なのはiSyncrとか有料アプリ)を入れないといけない。

①については、TimeMachineでバックアップ取っとけよって話なんだけど、
TimeMachineのHDDと音楽データが入っている外付けHDDが同じというオチなのであまり意味がないw
(同一HDDをパーティションで分けている)
②については、
車で運転中はBluetoothでスマホからカーナビへ音楽を飛ばせるんだけど、
Androidだとカーナビ(カロッツェリアなのでスマートループ)と通信を行うため
できることならAndroidに音楽を入れときたい。

②は手動で音楽データをAndroidに突っ込めばいいんだけど、
①のデータ損失リスクは何ら解決にならないよねw

前置きが長くなったけど、
音楽データのバックアップ用途としてクラウドを利用」というのが今回の趣旨。
いろいろ調べてみたら、Appleの「iTunes Match」とGoogleの「Google Play Music」があるのね。
既に比較した人もいるが、敢えてそれぞれを比較してみた。


BloggerからGoogleAdsenseが申し込めるようになった

もう既にAdsenseを使ってるので、「でっていう?」状態なんですけども。

以前(8月頃)は↓のように「承認されていません」と表示されて登録ボタンが押せなかった。
image

それが何故かたまたま今日覗いてみたら登録ボタンが押せるようになってる!(・∀・)
image

ついにGoogle様からこのブログでもAdsense使ってもいいよ!ってお達しが出たわけだ。
ほぼ毎日頑張って記事を書いたからかな?
今見たら190件ものブログ記事書いてたのか・・・。
我ながら頑張って長続きしてるもんだ。

でも、スゲー今更感。
すでに直接HTMLソースからAdsenseコードいれてますしおすし。

兎にも角にも、ちょっとしたモヤモヤ感がスッキリしたので
よしとするか!


Ingressとコラボする企業が増えた&脱獄iphoneでIngressをやる方法(iOS8.1.1版)

毎度おなじみGoogleの位置情報ゲームIngressネタ。
ローソンとのコラボにより、
ローソン全店舗がポータル化としたIngressだが、
今度はアクサとコラボしたようだね。

プレイしていると一切広告が表示されないので、
運営側はどうやって収益を得ているのかと思ったら、上の記事にちょろっと書いてたw
企業とのコラボでスポンサーを募っているのね。

最近スゲー寒いのにIngressのために毎日ポータルをひたすら巡回している人がいると思うと
なんだか胸が熱くなるな。

俺は通勤途中に気が向いたらIngressを開く程度wwwwwwwwww
普段来ないような場所で時間に余裕があれば歩くけどな!

それはさておき、脱獄iPhone(iOS8.1.1)で何でIngressが使えるようになったのかわからなかったけど、
原因が分かりマスタ。
脱獄犯()の諸氏は既にご存知だと思うが・・・。

その方法とは、とあるTweakをインストールするだけ。
どのTweakかは察して下さいwwwwwwwwwwwwwwww
パズ○ラとかさ○ぱずとか、脱獄チェックを回避するアレですよ、ア・レ。

Tweakがないときー。
image

Tweakがあるときー。
image

最近は我らが陣営、緑チームが優勢。
でも、油断しているとアッサリとポータルが奪われるのですげームカつくw
俺がレゾネーターを設置したら即座に攻撃されるんだけど、
なんか意図的に狙われているのかねぇ?wwww
「コイツが設置しているレゾを優先的に潰せ!」ってのが相手側に浸透しているとか!?
はい、自意識過剰デスネw

興味があれば是非ともやってみて!
位置情報ゲーのパイオニアSwarm by Foursquareよりは圧倒的に面白いからw

Ingress
無料
(2014.12.18時点)
posted with ポチレバ


Googleで今年一番検索されたワードは「やほー」wwwwwwwwwwww

2014年Google検索ランキングというものが発表された模様


結果は以下のとおり。
  1. yahoo
  2. youtube
  3. facebook
  4. 天気予報
  5. 楽天
  6. amazon
  7. パズドラ
  8. ニュース
  9. ヤフオク
  10. twitter

検索サイトで検索サイトを検索するという感覚が俺には理解できんwwwwwwwwwwwwwwww
yahooなら直接http://www.yahoo.co.jpって打ったほうが早いやん。
http://www.google.co.jpの「google」部分を「yahoo」に置きかえるだけでっせ?

まぁ、俺の嫁さんもyahooでgoogleって検索するぐらいだし、
大半の人はyahooを検索しているんだろうなぁ~。

意外だったのが、
amazonよりも楽天の方が上位にあったということ。
日本人はamazonよりも楽天を使っているのかな??
俺は断然amazon派ですが。

俺の場合、よく使うサイトはブックマークに突っ込んでおくので、
上記の検索ワードではyoutubeぐらいしか検索したことないwwwwwwwwwwwww


ちなみにyahooならどんなワードが検索されたのか気になるね~。