ラベル 雑記 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 雑記 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

ランサムウェアが一気に有名になったな

IT業界に身を置く人たちにとっては「何を今更?」という感じなんだが、
今日になってバタバタした人もそう少なくないはず。

そもそも「ランサムウェアって何よ?」って言う人は
以下を参照あれ。
IPA:世界中で感染が拡大中のランサムウェアに悪用されているMicrosoft製品の脆弱性対策について
piyolog:世界各地で発生したランサムウェア WannaCry の感染事案についてまとめてみた


要は不審なメールに記載されたURLリンクや添付ファイルから
マルウェアがダウンロードされて、
PC内部のファイルを暗号化。
解除するには身代金を払え、という手法で、
企業の内部情報や個人情報をぶっこ抜くのではなく、
直接お金を頂こうというサイバー攻撃。

ランサムウェア自体は特に最近になって出てきたというわけでもなく、
ここ2、3年で一気にITセキュリティトレンドの仲間入り、
今回の件で一躍時の人になったかな。

RaaS(Ransomeware as a Service)と言われているぐらい、
誰でも簡単にランサムウェアを作ることができ、
最近では意図も簡単にランサムウェアの亜種を作ることが可能。

そのためセキュリティベンダーによるセキュリティ対策は
完全にイタチごっこ状態であり、
現状、100%防御することができるセキュリティ対策は存在しない。



また、IPAから公開されている対策は以下の通り。
1.不審なメールの添付ファイルやURLはクリックしない
2.Windowsの修正パッチを適用する
3.ウイルス対策パターンファイルを最新にする

既に日本でも、
日立やイオン・JR東などが感染被害の報告が出てきている。
一番被害が大きなのが日立だが、
まさに氷山の一角で、これからどんどん出てくるだろうなー。



そもそもこの対策自体が全くもって無意味なものだと思うんだが、
1の変なメールが来たら開くなって無理じゃね?
そういった不審メールってついついクリックしちゃうようなメール内容なのに
人が操作する以上、誤ってクリックしちゃった・つい出来心で。。。的なヒューマンエラーでランサムウェアに感染とかあるじゃん。

2についてもパッチを適用するにはシステムのケンショウガーとか言い訳にして
今までさんざんパッチ適用しなかったのに
それを今回は適用しろとかバカジャネーノw
普段から適用しとけばいいじゃんw

3はやってて当たり前。
というか最新にしていない時点で標的にして下さいって言ってるようなもん。

ネットワークに繋いでいる時点でウイルス対策とかWindows Updateを最新にしないとか愚の骨頂。
多くの企業がITシステムに金をかけない結果、
ランサムウェアに感染して、
被害対応に莫大なコストがかかっているというのが現状。



こういうセキュリティ対策って
「どんなセキュリティを講じてもいずれは突破されるもの」という考えのもとで
対策を講じないとどんだけ金をかけても無意味じゃないかなぁと思ってる。

どんなにIT技術が進んでも
それを実際に利用する人間が無能なら「猫に小判」「豚に真珠」「宝の持ち腐れ」。

そのうち、スマホとかで横行しているワンクリック詐欺とかも
このようなランサムウェアに移り変わっていって
一般人が阿鼻叫喚する、という未来もそう遠くない・・・・はず。

当然ながらスマホ(iOSやAndroid)のランサムウェアもこれから主流になってくるだろう。

5月の中旬に、
マスコミの報道によって一向に注目を浴びたランサムウェア。
その対応に振り回される社会を鑑みると
なんとも滑稽に思えてくるなぁ。


もう3月終わり。早すぎワロタ

ブログも放ったらかしで、
気づけば今日で3月が終わり。
しかもプレミアムフライデーです。

相変わらず、仕事がクッソ忙しいのと、
家でブログを書くことができなくなった(家族がリビングで寝るようになった)ので
ほとんど更新できずに申し訳なく・・・。
まぁ、あまり誰の目にも触れることなくホソボソとやっております。


明日から4月。
心機一転、ガンバロー。ブログも放ったらかしで、
気づけば今日で3月が終わり。
しかもプレミアムフライデーです。

相変わらず、仕事がクッソ忙しいのと、
家でブログを書くことができなくなった(家族がリビングで寝るようになった)ので
ほとんど更新できずに申し訳なく・・・。
まぁ、あまり誰の目にも触れることなくホソボソとやっております。


明日から4月。
心機一転、ガンバロー。


三菱UFJが社内システムをAWS上で構築するんだってな

ソース。
三菱UFJ、システムをクラウド化 大手行で初  :日本経済新聞


AWSで金融業の事例だと確かソニー銀行が使っていたはず。

社内システムと書いてるので、
勘定系ではなく情報系のシステムだと思うんだけど、
金融業ならではのルールや制約がかなり厳しい実情もあり、
それほど厳しいチェック項目をAWSではクリアしているというのも、
やはり天下のAWSだなぁと思う。

MUFGはIBMがシステムを開発していたと思うので、
クラウドにするならIBMのSoftLayer※にするのかなぁと思っていたんだけど、
やっぱりIBMでもAWSに勝てなかったのか・・・。

※2016年10月でSoftLayerはBluemixってのに変わってるねw


これにより、他のメガバンクはどうすんのか気になるところ。
SMBCも追従すんのかな?
みずほはクラウド化自体無理そうwwwwwwwwww


どんどん日本に浸透していくAWSの波。

ウチはようやく仮想化基盤を自前で社内に作ろうとしているので、
一回りも二回りも遅れていますwwwwwwwwwww
パブリッククラウドに対するアレルギーが経営層にはあるので
クラウド化はまだまだ夢のまた夢・・・。


平成28年度秋期情報処理試験(システムアーキテクト)の結果

7月に試験を申し込み、参考書を購入。
実際にどんくらい勉強したか・・・は後で書くとして、
10月に試験を受けてきました。

その試験結果が今年の12/15に発表されてたので
早速、成績照会をしてみた!

【迷走】SkylakeのCPUを搭載したWindows7、8.1は通常通りのサポート期限に

今年の1月に衝撃的なニュースがあった。

MS「Windows10への移行を早めるために、最新のCPUを使ったWindows7と8.1のサポート期限は2017/7/17までやでー」
というヤクザな会社=Microsoft

いつまで経ってもWindows10を使ってくれないからなのか、
しびれを切らした横暴策に打って出た。

当然ながら周囲の反発は相当なもの。

そして3月。
MS「メンゴメンゴwwwwやっぱサポート期限を1年延長するやでー」
1月発表時点で余命1年半と宣告されたのが、
2年半になりましたwwwwwwww

で、つい先日。
MS「サーセンwwwwやっぱり元に戻して2020年7月までにしますwwwwwww」

これぞまさに迷走。
この対応に振り回されたIT屋さんも多いのではなかろうか?

事の顛末は↓に上手くまとめられているのでそちらを参考して、どうぞ。
Windows 10 The Latest:Skylake CPUに対するWindows 7/8.1の早期サポート打ち切りが撤回され、元通りに - @IT



これも一種のアフィだよね

俺はJR西エリア在住なので
新幹線での出張に「J-WESTカード」が欠かせない。
新幹線だけでなく、在来線の特急もネットで
予約ができるので非常に便利。
※在来線はJ-WESTカード会員じゃなくてもいいが・・・。

こうした内容の記事を昨年の5月に確かブログ記事に書いた


それからというものの、
J-WESTポイントがスゲー貯まる貯まるw
みなさん、J-WESTカードをバリバリ申し込んで頂いているのね・・・。
ありがたやありがたや。

最近の交換履歴が↓
J-WEST_ポイントサービス

過去3ヶ月だけで17,500ポイント(=17,500円相当)が貰えたというw
まともなポイントの使い先がICOCAにチャージしかないのがアレだが、
普通にGoogle AdsenseやAmazonアソシエイト以上の稼ぎを叩き出してるw

ICOCAがSuicaバリにどこでも使えるようになってくれれば
もっと嬉しいんだけど、
コンビニでは使えるし、駅構内の自販機はおろか、
駅周辺のお店でもICOCA決済できるようになってきているので
どんどん小銭を使う機会が減ってきているよなぁ。


以上、どーでもいい自慢話でした(・∀・)

情報処理技術者試験(システムアーキテクト)を申し込み

IT業界に勤めていると半年ごとに話題になる、
情報処理技術者試験
気づいたら秋期試験の受付が始まっていた。

俺が今持っている情報処理技術者の資格は、
・ITパスポート
・応用情報技術者
・ネットワークスペシャリスト
の3つ。
基本情報は2回受けて受からなかったので放置w


で、ネットワークスペシャリスト試験に受かったのが2011年。
その2年後である2013年秋まで午前Ⅰ試験が免除できるので、
「情報セキュリティスペシャリスト」にチャレンジしてみたんだけど、
あえなく撃沈w

なので、今回は午前Ⅰ試験の免除は使えず・・・。
まぁ仕方ない。

次は何受けようかと思って、
色々と調べた結果、「システムアーキテクト(SA)」にしようかなー。
プロジェクトマネージャ(PM)」でも良かったんだけど、
PMは春にしか受けれないので、今回は未実施。

では、システムアーキテクトってどんな資格なのか?
情報処理試験の中ではそれほど有名ではないと思うんで
ちょこっとだけ紹介。

どんな人を対象としているのか
高度IT人材として確立した専門分野をもち、ITストラテジストによる提案を受けて、情報システム又は組込みシステムの開発に必要となる要件を定義し、それを実現するためのアーキテクチャを設計し、情報システムについては開発を主導する者

コレ持ってると具体的にどんな業務ができるのか
〔情報システム〕
情報システム戦略を具体化するための情報システムの構造の設計や、開発に必要となる要件の定義、システム方式の設計及び情報システムを開発する業務に従事し、次の役割を主導的に果たすとともに、下位者を指導する。
 (1) 情報システム戦略を具体化するために、全体最適の観点から、対象とする情報システムの構造を設計する。
 (2) 全体システム化計画及び個別システム化構想・計画を具体化するために、対象とする情報システムの開発に必要となる要件を分析、整理し、取りまとめる。
 (3) 対象とする情報システムの要件を実現する最適なシステム方式を設計する。
 (4) 要件及び設計されたシステム方式に基づいて、要求された品質を満足するソフトウェアの設計・開発、テスト、運用及び保守についての検討を行い、対象とする情報システムを開発する。
なお、ネットワーク、データベースなどの固有技術については、必要に応じて専門家の支援を受ける。
 (5) 対象とする情報システム及びその効果を評価する。


※組込みシステムは除外w


ざっくり言うと、
  1. 会社としてのIT戦略をより具体的な施策として立案
  2. システム全体の要件定義を行う
  3. 要件定義からシステム全体の基本設計を行う
  4. 詳細設計・開発・テストもできる
  5. 完成したシステムの導入効果を取りまとめる
という、スーパー何でもできるSEという位置づけ。
最上流工程から携われる人みたいな感じかな?

無論、プロジェクトをマネジメントするスキルは問われていないので、
プロジェクトマネージャのほうが難易度は↑じゃないかな?
立場的にも。

どうやって勉強しようかな
どうしましょうwwwwwwwww
さっと調べてみた結果、
「翔泳社」の本が有効みたいね。


午前対策には↓のやつや過去問がいいみたいね。


試験を受けるからにはまじめに勉強してみようかなぁ。

特に後者の方はシステムアーキテクトだけに限らず、
高度試験全般に対応しているので
汎用性は非常に高いね。

とりあえず2冊ポチッたったwwwwwwwwwwwwwww


また忙しくて更新できん

もうブログ辞めようかなあ。
一昔前の俺ならとっくに辞めてたはずwwwwww

でも、こんなどーでもいい記事を書くということは
ブログを書く気力がまだ残っているということ。

書きたいネタはあるんだけど、
書く時間がないだけ。
時間がなければ作ればいいじゃないと思うんだけど、
作ることすら億劫になってる。

ここんところ仕事が凄まじく忙しいので、
ブログを書く時間が割けないのが原因。
仕事中にブログ書くってどうなのよっていうツッコミは無しでw

そのためにiPhoneにブログ記事を書くアプリとかを入れたんだけど、
あまり有効活用できてないなぁー。

なんというか、スマホ/タブレットで文字入力するのはやっぱ面倒。
Twitterとかの短文ぐらいなら問題ないんだけど、
ブログという長文は結構しんどい。
そのあたりの気だるさを克服できれば
iPhoneからでもさくさく記事更新できると思うんだけども・・・。

まぁ、思い立ったが吉日といいますか、
文句を言わずにとっととやれってことですかね。


Chromeでは2GB以上のデータがダウンロードできない?

会社のPCに入っているChromeから
4GB以上のISOファイルをダウンロードしようと思ったんだけど、
なかなかダウンロードがうまくいかない。
※帯域が狭いから途中で中止になったりと。

何度も何度も試しても途中で止まってしまう。
強いてはどんなに大きくても2GBちょうどで止まってしまう。
これは何かあるなと思い、ちょこっと調べてみたら
あっさりと見つかりますた。
Chromeでは2G以上のファイルをダウンロードできないことがある!? : 黒翼猫のコンピュータ日記 2nd Edition


2014年の記事なのでそれほど最新ではないんだけど、
今でも事象は発生している。

ちなみにIE11でダウンロードしたら問題なくできましたwwwwwwww


WindowsのChromeだとダウンロードできなかったけど、
家のMacだとどうなるんだろう・・・?
前にRHELのISOをダウンロードした時は普通にダウンロードできたので、
問題ないのかなぁ?

よーわからんw




【小ネタ】macOS Sierraの壁紙がダウンロードできるぞー

いち早く新OSのふいんきを味わいたい人向け。
こちらからどうぞ。

https://stijn9.stackstorage.com/index.php/s/3kuJWJ1dXZvgMF1
4K画像なのでかなり重め。

手持ちのMacBookにこの壁紙にして
スタバでドヤれば人気者間違いなし!!!!


Amazon、2000円以下は送料無料を廃止wwwwwwwww

ソース 。 そもそも今まで送料無料というのが異常だったんですよ。
楽天でも単価が安い商品で送料無料ってあんまりないでしょ。

プライム会員は従来どおり無料ということで、
俺には今回は全く関係ない話なんだけどw

気になるのは今後、ヨドバシとかが追従するかどうか。

こういう送料無料ってやってるところは、
送料を店舗が負担(もしくは宅配業者にたくさん値引かせている)しているので、
100円の商品を1つ送るのにしても
送料が無料だと店舗側の負担は大きいはず。
(むしろ赤字じゃね?)

今回はそういうドケチな客を切り捨てるようなもんだろう。
嫌なら2000円以上買うようにするか、
プライム会員になれやーってことですわな。


会社のPCが新しくなった

ついにMacキター!?と思ったら
Windows7・・・。
がっくり。

でも新しいPCが届くとテンションがあがるよね!

というわけで、
さすがにCeleron+メモリ2GBじゃ仕事にならんだろうということで
約4年弱とやや短いスパンで新しいPCに取り換え。

今度はCorei5+メモリ4GB。
しかもWindows7の64bit。
SSDじゃないのが残念。

当然IT企業なので、
メールとかデータの移行とかは全て自分らでやらないといけない。
やっぱりクッソめんどくさかったwwwww
ほぼ1日かかったわ・・・。

その中で色々とブログのネタになりそうなことが
たくさんあったので追って紹介するお。


WindowsでBashが使えるようになるぞーーーーーー

やっとキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
初めて社会人になってから
UNIX(HP-UX)をゴリゴリ触っていたので
シェルスクリプトのありがたさは身にしみている。

「Windowsはシェルが使えないからクソ」とか言う声もこれで駆逐されるわけだ・・・。

詳細はコチラから。
他にもIT系ニュースサイトでも報じられていると思うけど。

これの何が凄いって、
コマンド上でループ文で一括処理が可能
 (コマンドプロンプトでもある程度はできていたがより簡単に可能)
・UNIX/Linux系で動かしていたシェルスクリプト(Bash)がWindowsでほぼそのまま動く

・ツール不要でsshが使える
 (teratermが不要に!?あ、シリアル接続でいるかw)
などなど。

Windows10の次期アップデートで対応可能となるそうな。
ってことはWindows Serverの次期バージョンもBashが使えるようになるはず。

とうとうWindowsしか使えない人もシェルスクリプトを勉強する時代が来たかー。
俺はもともとUnixもWindowsも何でもOKな人間なので
久々にシェルスクリプトが作れると思うと胸がドキドキするねーw


ANAシステム障害の原因判明

公式HPでも書いてあるが、
こっちのほうがわかりやすいw

原因は「Ciscoスイッチの世界初のバグでしたー。ゴメンチャイ」というものですた。

以前に俺が書いた記事が如何にいい加減だったかwwwwwwwwwwww
サーバは一切関係ありませんでしたーwwwwwwwwwwwwwwwww


特に新しい機種でもなく2010年6月販売開始の製品なのにで、
6年間同様のバグが見つからなくて
ANAの旅客システムという超重要な基幹システムが初めてのバグとか
本当に運が悪いというかなんというか・・・。

操作ミスで被害が拡大したんじゃなくてヨカッター。
というか、機器のバグのせいにできてヨカッタんじゃね?w
損害賠償云々とか後味悪すぎる結果にならないし。

こういう機器のバグって障害テストをした時に検知できなかったのかなー?とは思うけど、
障害テストの障害って擬似的というか意図的に発生させるものなので、
本来の障害とは異なるものなんだよねー。
テストの時に機器を本当にぶっ壊すわけにもいかないしw
電源ケーブルを抜くとか、LANケーブルを抜くとかぐらいしかできない。

だから「未然に検知できなかったのか?」と言われると 「無理じゃボケ」と答えるしかないw
そんな本音を言っちゃうとアレなので、
「機器を本当に故障させることは難しいので擬似的に障害を発生させました」
というのが模範的な回答。

絶対に止まらないシステムを作ることは不可能なので、
(稼働率100%を謳っているSaaSとかIaaSとかないでしょ)
システムはいきなり止まるものということを見越した上で
障害時にどれだけシステムを素早く復旧させるか、止まりにくくするか(=可用性)を
考えるのが非常に重要、
なんだけど、やっぱりどんだけ高可用な構成にしたとしても
機器のバグにやられたらなんか虚しいものがあるよねw

人の操作ミスとか、設計のミスとかだと
誰かのせいになるのでちょっと嫌なんだけど、
機器のバグのせいにすると誰も責任を取らなくて済むから
メーカーやベンダーは機器のバグにしたがる。
(今回のようなケースはトップが責任を取っているけどw)

「システムはいつかは止まる」ということを世間一般に知らしめたであろう?
非常に興味あるニュースだったなぁ、と。


我が家にケーブルテレビがやってきたので、インターネット環境見直しを検討

我が家はマンションです。
インターネット環境もフレッツ光のマンションタイプ。

最近、マンションでもケーブルテレビが対応している物件とか増えてきているよね。
J-COMとかJ-COMとかJ-COMとか。

ついに俺が住んでいるマンションにも
ケーブルテレビが導入することが管理組合で決定した。
で、先日に業者がやってきて
TV端子の取替工事をやった。
その時に色々とお話を聞いたので、
インターネット等含めて適当に検討してみた。

ちなみにケーブルテレビは超マイナーな「KCN」です。

フレッツ光の月額料金
前にも見直したことあるけど、
2016年3月時点での料金を公開。

・光ネクストマンションタイプ隼 :2,900
・光もっともっと割 :▲620
・光ポータブルLTE :300
・ひかり電話 :500
・無線LANカードレンタル :100
・ユニバーサルサービス料 :2
・消費税 :254
(合計金額) :3,436

これにプロバイダWAKWAKの月額648円を加算すると
月額4,084円となる。

光ポータブルは既に使っていないので寝かせ。


KCNインターネットの月額料金
公式HPより参照。
電話はもちろん有り。

・Kブロードマンション320とく割 :3,800
・ケーブルプラス電話 :100
・消費税 :312
(合計金額) :4,212

うん、値上がりするじゃんwwwwwwwwwwwwwwwww
しかも1Gbpsのベストエフォートから320Mbpsのベストエフォートへダウン。

ケーブルテレビを使うメリットなーし。


まとめ
うちの今のネット環境が異常に安すぎるので
フレッツ光のコラボ等、あらゆるネットに乗り換えたとしても割高になる。
ケーブルテレビもauも然り。

しかも他社に乗り換えた時点で電話番号が変わるので
できることなら変えたくないのが心情。

これ以上安くするにはプロバイダをもっと安いやつ(月額500円のアレ)に変えることぐらいしかないけど、
今の回線速度に不満がないから無理して乗り換えてWAKWAKよりもひどくなったとか嫌だからなぁ~。
プロバイダの縛り期間(2年)はとっくに経過しているので
いつでも乗り換えれる状態。

ほとんど乗り気じゃないけどプロバイダ乗換を検討してみようかねえ。


ANAのシステム障害で思うこと

先日、ANAのシステム障害で大規模に損害をもたらした

IT業界で働いていると誰もが経験するシステム障害。
ただの機械的な故障なら大したことなく、
何かの人為的なミスでデータが全部ロストしたとかやらかすと
まさに生きた心地しないw

今回のANAのパターンも人為的なミスか?と思ったが、
どうやら違うっぽいね。


以下、俺の個人的な想像。
どこかのサイトでちら見した程度なんだけど、
基幹サーバは全部で4台。
機種はNX7700iらしいということなので、OSはUNIX(HP-UX)だろうな。
そしてメーカーは当然の◯◯◯だ。
DBはOracleを使っているようなので、
高可用にするためにRACにしているはず。

つまりはサーバ4台でOracleRAC構成だったというわけだ。

サーバ1台がダウンしたことにより、
障害復旧させるために停止したサーバをクラスタから切り離そうとして
何かしらの要因があったかわからんが
クラスタからノード(サーバ)が次々とダウンしていった感じかな?

上のITmediaのサイトによると原因は同期による問題か?とか言われているけど、
現時点で考えられる原因は3つのどれかだと予想。
 1.OracleRACの構成がオカシイ
 2.共有ディスク(ストレージ)の設定が間違っていた
 3.そもそも操作したオペレータ?SE?のレベルが低すぎた
1.2.については受注したメーカーのSEスキルがショボい話だし、
受け入れた発注側もショボい話。
3.も同じか。

そもそもOracleRACやHP-UXとかほぼ専門的な知識が必須だろうに。
管理がロクにできもせずにそんな高価なOSやDBを使っても
それを使いこなす人間のスキルが低過ぎたら意味ねーわな。

セキュリティ対策とかも一緒で、
どんだけ堅牢なセキュリティシステムを作り上げても
それを管理・利用する人がシステムに疎かったら意味なし。
ちょっと古いけど「ファイヤーウォール」っていう映画がまさにその典型例。


いやー、こういうニュースを見ると
うちの会社で起こっている障害とかが本当にショボく見えるわーwww
OracleRACとかHP-UXとか全然使ってねーもん。
クラスタすら使ってない。
サーバは全てWindows一択。
流石にそれもどうかなと思うけどね・・・。


ROTRINGのトリオペンというボールペンを買った

先日、Lamyのお気に入りボールペンがわずか1年半という短い生涯を終えた。
その後任を色々探していたのね。
ジェットストリームの替芯が引き続き使えるもの限定で。
そして「ROTRING(ロットリング)」というメーカーのボールペンが
いい値段でそして品質も人気も上場とのこと。
それに決めた!!

早速Amazonでポチー


【悲報】Lamyのボールペンが物故割れた

たぶん、買ってから約2年くらい。

追記:
購入当時のブログ記事
2014年11月に買ってるから約1年半か。
短すぎィ!!


ちょくちょく落としてたんだけど、
落とし所が悪かったのか、
ノックするところからバキッと割れてしまった(´・ω・`)

image

結構いい値段した上に、
かなりお気に入りで使ってたのになあ〜。

本当にショック。
皆んなも高めのボールペンは大事に扱おうね!


忙しすぎてブログが更新できん・・・

毎年3月になると年度末なので、
仕事量が半端無く増える。

もう今月は既に残業時間が15時間超えたwwwwwwwwwwwwwwwwww
PCを触る機会が仕事をしている時だけになってしまい、
(家ではあまり触ってない)
その仕事の合間でブログを書く暇がない。
つまり、ブログを更新できず・・・。

ちなみに今日は夜勤(0時~9時まで)。


しんどい

ブログを書くネタはあるんだけど、
いかんせん書く時間がない。
通勤電車の行き帰りでiPhoneから書けなくないけど、
やっぱりスマホからブログ書くのはメンドクサイw

けど、懲りずに頑張って今後も書く!

プロブロガーは毎日とてつもない数の記事を書いてて
本当に凄いなぁ(小並)

モチベーションというか、
よくそんなに文章書けるよなーと思うわ。

三日坊主になりがちな俺だけど、
このブログは今まで以上になんとか継続しているわ。
適当にガンバルゾー。

オンラインストレージサービスCopyが終了

ソース
2016/5/1をもってサービス終了だとな。

DropBoxと比較するとそれほどメジャーなサービスではなかった気がするが、
また一つ、オンラインストレージが姿を消すことになりますた。


「無料でxxGBまで使えます。誰かを招待すると追加で容量上げます」という
やり口でユーザーを増やしていったはいいが、
結局のところ課金されなかったらサービスを提供する意味ないもんな。
業者から見れば如何に射幸心を煽って魅力的なサービスで課金してもらえるかがすべて。
オンラインストレージってただのデータ置場なので、
DropBoxやGoogleDriveの様にメジャーじゃないとやっていけないのかもね。

あと、アホなユーザーが大量にリソースを専有するせいで
オンラインストレージの改悪に繋がる場合も。
MicrosoftのOneDriveとか顕著な例だよね。(15GB→5GBに削減)

俺もCopyは登録だけしてほとんど使っていなかったから
どうってことないんだけども。