ラベル ブログ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル ブログ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

【Blogger】アフィリエイト広告コードのWebビーコン1px画像を非表示にしたい

Bloggerでブログを書いていると、
アフィ広告リンクの後ろに小さい枠線、空白が表示されていた。

「(広告名) 」とか「(広告名)□」みたいなやつ。

今までは気にならなかったんだけど、
今年になってやっぱり気になりだしたので、
何とか非表示に出来ないかと模索。

先人の方々が既に実践されていました。

Google Search ConsoleにてFeedで取得できる件数が500件から150件に激減

これも今更なネタ。
ブログ(サイト)を運営していく上で、検索エンジン様に登録してもらうのは定石。
Google様への登録には、「Google Search Console」に自分のサイトを登録すればOK。

で、基本面倒くさがりの私。
登録したものの放置してますwwwwwwww

最近、Google Search Consoleからエラーメールが届いたので、
超久しぶりにSearch Consoleへログイン。
すると、↓にあるように、
インデックスに送信・登録されている件数が異常に少ない。
image

おかしいなと思い、よくよく調べてみたらAtom形式だと、「max-results=500」として
最大500件取得するように設定していても実際には150件になってしまうそう。
以下、参考URL。
Blogger:Feedで取得できる記事の最大件数が500件から150件へと変更された? - Dr.ウーパのコンピュータ備忘録

2015年11月下旬にBlogger側の仕様が変更されたんだけど、
2年以上も放置してたわけですねwwwwwwwwwwwwwwwwww

Atom方式ではなく、サイトマップ方式(sitemap.xm)を登録すればOKとのことで、
サイトマップを改めて再登録。
登録の方法は↓を参照。
Blogger/Googleサイトのサイトマップ送信 - Google Search Consoleの使い方(旧ウェブマスターツール)

これでしばらく様子を見ることにしよう。


<余談>
ちなみにGoogleの検索エンジンと双璧をなす、マイクロソフトの「Bing」にも同様に
Bing webマスターツール」がある。
Bingについてはsitemap.xmlを登録してますたwwwwwwwww


GMOレンタルサーバーを申しこんだった

独自ドメインを申しこんだら、
実際のWebサーバを借りよう。

どこでもよかったんだけど、
月1,000円ぐらいで大容量でそこそこ評判のいいところを探してみたら
GMOクラウドのレンタルサーバーに行き着いた。

バナー。


iCLUSTA+という名前のごとく、
物理サーバをクラスタ構成にすることで可用性を高めているんだろうね。
このレンタルサーバは、Webホスティングがメインで、
今風の言葉で表すと「PaaS」に該当するんだろうな。

ちなみにVPSとかAWSとかはOSレベルで操作権限を付与されるので「IaaS」に該当。

どうでもいい雑談はさておき、
WordPress用のレンタルサーバを申し込もう。


新しいWordPressサイト用に独自ドメインを取得

せっかく新しいサイトを作るなら、
ドメインも独自のものを取得しよう!
独自ドメインって何??って人はググって下さい。

そもそもの経緯はコチラ
別のサイトをWordPressで作ろうというお話。
レンタルサーバー先はまだ決まってないけど、
サイトの内容とかは決まっているのでドメインだけでも先に取っておこうかな、と。

サーバをレンタルすればドメインももれなくついてくるんだけど、
レンタル先が変わればそのドメインも使えないじゃん(移管すれば使えるけどw)ということなので、
ドメイン事業者とレンタルサーバ事業者は別々にしたほうが後々ラク。

とりあえず安けりゃいいやってことで、
ドメイン事業者はお名前.com にした。
.xyzなら初年度30円と超激安。
※期間限定料金。

2年目以降は1,480円かかえるんだけど、
それでも.comとかよりも安い。
というわけで、先行で独自ドメインを取ってみた。
レンタルサーバーもそのうち申し込むと思うw


AWSでWordPressを構築(AMI編)

以前にAWSでWordPressをイチから構築した。
 ・AWSでWordPressを構築(EC2+RDS編)

今回は別の方法で構築してみる。
というか、こっちのほうが超お手軽。
テストサイト程度ならAMIのほうが楽ちん。

やり方はキチンとAWSのサイトに載ってます。
https://aws.amazon.com/jp/getting-started/tutorials/launch-a-wordpress-website/

普通にEC2インスタンスを作成するときに、
イメージを選択するところで
AWS Marketplaceから検索してきたものを選択するだけ。
wordpress5

後はインスタンスを起動して、
/var/log/boot.logに初期パスワードが書かれているので、パスワードをメモって、
ログインすればオシマイ。

既にWordPressに必要な環境が構築されているってのは非常に大きいね。
この辺がAWSの強みだよなぁ。


AWSでWordPressを構築(EC2+RDS編)

AWSネタ放置してますたwwwwwwwwwww
と言うより、また仕事がアホみたいに忙しくなってるので
ブログに割く時間が無い。

そろそろこのブログにも飽きてきたので、
一念発起して別のブログを立ち上げようかなーと。
で、せっかくブログをやるなWordpressでやろうと。
Wordpressの勉強も兼ねて、
AWSでWordPressを作りますよー。

構築方法は主に以下の2通り。
・LinuxのEC2から手動でインストール
・WordPressがインストール済みのAMIを使う

後者は既にWordPressが構築済みなのでAMIからEC2を起動すればすぐ使える。
それだとつまらんので、
今回は前者の手動で作るよー。


Google Adsenseの非同期広告コードをBloggerに貼り付けるときにハマった

久しぶりにGoogle Adsenseの管理画面にアクセスしてみると、
スマホ向け画面にページ単位で広告を表示させることができるようになったとのこと。

さっそく設定してみる。
やり方はすごく簡単で、<head>タグに以下のようなコードを埋め込むだけ。
image

このコードをコピーして、
Bloggerのテンプレート編集画面から埋め込もうとすると、
以下のエラー画面が表示された。
XML の解析中にエラーが発生しました。行 614、列 19: Attribute name "async" associated with an element type "script" must be followed by the ' = ' character.

ナンノコッチャ??
HTMLなんかチンプンカンプンな俺にとっては未知のエラー。
いろいろコードをいじったりしてもエラーが解消されず。
asyncを除去するとエラーが消えるけど、
それだと非同期にならないので根本的な解決策ではない。

それを見事に解決する策が先輩ブログに既に記載されていた。
クリボウの Blogger Tips: 2013-08

要するに、
コードの「async」の部分を「async='async'」に置換すれば良いだけ。

レイアウト画面のガジェットのところでHTMLコードを直接記述する場合にはAdsenseのコードをそのままコピペで問題ないんだけど、
テンプレートのHTMLソースを編集する際には上記のasyncを置換する必要があるのでご注意。


このブログの読者でBloggerを使ってる人なんかほとんどいないので、
どーでもいい内容の話でしたwwwwwwwwwwwwwwwwww


別のWebサイトを作ろうと色々検討中

全然関係無い話ですが、今年のGW前半は3日間ともウイルスで寝込んでましたwwwwwwwwwww
熱はなかったんだけど、頭痛が24H365Dのペースで常時しており、
じっとしているだけでズキズキズキズキする状態。
さらに咳き込むとその振動で更に頭に響くという凄惨な状態。
流石に家族からも親族からもひどく心配されますたw

とりあえず今日(5/2)はなんとか8割がたまで復帰。
ブログも徐々に復帰しようかなと。


さて、話が逸れたけど本題。
ある程度特定のテーマを共通としたコンテンツ(ネタ)が溢れてきたので、
ここらで一念発起。
このブログとは別でサイトを作ろうかなーと。

当然ながらHTML/CSSの知識は皆無。
1年以上もこのブログを更新しているにもかかわらずこの体たらくwwwww


なので、次のサイトもブログ形式でコンテンツ更新ができるWordPressで。
サーバーはどうしようか真剣に悩み中。

今回は無料サーバー(というか無料でWordPressが使えるとこが殆ど無い)ではなくて
有料のホスティングかVPSにしようかと。
独自ドメインも取っちゃいそうwwwwwww

このブログの収益で2万程度はヘソクリができた(投資信託とは別のヤツ)ので、
それを原資にして本格的なWebサイト構築/運営をやろうかなーと。
PS4は諦めたw
やる時間ねーわ。

と言ってもいきなり有料サーバを借りて
無駄に月額費用を支払うよりかは
キッチリと勉強したうえでちゃんと構築しようかなw

というわけで、WordPressをAWS上に構築してみたいと思う。
AWSだとLinuxサーバが1年間無料で利用できるし、
WordPressの勉強もできるし、
仕事でもAWSを使うかもしれないので
まさに一石二鳥じゃん。

勉強するには↓のような本を買ってもいいと思うが、
買ったら読まない気がするので
今回はスルーしまーすwwwwwwwwwww

AWS上にWordPressを構築する話はこのブログで書くね。


Windows Live Writerの後継版であるOpen Live Writerを使う

Windowsからブログを書くときは前までは「Windows Live Writer」という
Microsoft謹製のツールを使っていた。

が、Bloggerの投稿APIがコロコロ変わる中、
Windows Live Writerは既に開発停止。
APIが変わったらWindows Live Writerで投稿できないジャーン。
困ったジャーン。

と、かなり不便で咽び泣く俺だったが、
Windows Live Writerがオープンソース化されて
Open Live Writer」となり刷新。
今まで通り、
ツールからBloggerに投稿できるようになったので、
インストール~セットアップをご紹介。


SNSとリアル生活の線引とその他戯言

どうなん?
難しいよねw

大っぴらに知人とかに「ブログを更新しますた」とか言っても
そんなにアクセス数伸びるわけねーじゃん。


友達がブログが理由で離婚しそう


俺は逆にここで書いた文章をあまり知り合いに見てほしくない。

子どもとお出かけで◯◯に行ったとかも書いてるが、
別に自慢でもなんでもなく、そーゆー普段行かないスポットに行った感想を書いてるだけw
更に極力家族の写真は載せないようにしてる。

リアルな生活をさらけ出しちゃうと、
上のリンクで書いてあるように家族にまで迷惑がかかる。
言わば家族の生活を勝手に記者に取材されて勝手に新聞に載せられるのと同じようなもんだろ。


日記ならチラシの裏にどうぞ。ってよく言うじゃない?
まぁ、このブログ自体もほとんどは日記だと思うがwwwwwwww


FacebookやTwitterに家族の写真とかをヘーキでアップするのも似たようなもんだろ。
なんで自分は晒さないのに家族はホイホイ晒しちゃうの?
別に友達はおめーの家族なんか見たくもなんともないんですがw
って思ってるはずだよ!!


以下、記事に関係ない話。

ネットリテラシーが低いというかなんというか、
個人情報をホイホイ自らさらけ出しちゃう奴らが
マイナンバーカード提示で消費税軽減方策に反対!とか言っちゃってるのは本当に滑稽だわ。

痛いニュース(ノ∀`) : 軽減税率の還付金額、年間上限4000円で検討 マイナンバーカード提示で2%還付 - ライブドアブログ

考えとしては面白いが、
利用者の手間、店舗側の手間を考えると明らかに無駄。
たった年4,000円の還元のためにこんな制度導入するほうがもったいないないだろ。
まぁ、こんなシステムでも導入することでベンダー(富◯通かN◯Cか?w)が
喜びそうな話ではあるので、
経済が潤うってのならわかるが、それならその分だけ国民に還元したほうがマシだな・・・。

でも面白そうな感じがするので、
マイナンバーカードは作りそうだな〜。


気がついたらブログ更新していて1年が経っていた

本当に月日が経つのが早いもので。
開設当時の頃は1日1回更新しようと意識していたが、
年月が経つにつれて、その意識が徐々に薄れていく・・・。
三日坊主によくある話。

基本的にサボりが大好きな俺にとってはよく1年間続いたもんだよなぁ~としみじみw

さて、この1年間のアクセス解析はどんなもんだったのか、
Google Analyticsの結果を↓に公開。
image

月間1,000PVも行ってないッスねwwwwwwwwwwwwwww
特にSEO対策とか全くもってやってないので当たり前~wwwwwwwwwwwwww

細々と引き続き気ままに更新していきまーす。
たぶん、忘備録的な意味合いが強い気がする。


MarsEdit復活した!!ついでにBloggerの設定方法をおさらい

別にいま騒ぐ必要がないんだけど、
先日にGoogleの認証方式が変わったようでMarsEditからブログに投稿できなくなった

MarsEditのアプリを最新版(3.7)にすることで復活した。
やったーーーーー(・∀・)

・・・なんだけど、
MarsEditの設定がおかしくなったので
初期設定で手間取ったw

以下、備忘録。

https://farm1.staticflickr.com/455/18566452171_6310229003.jpg

以下が設定すべき必須項目。
---------------------------------------------
Blog Name:ブログの名前
Homepage URL:ブログのURL

System Name:Blogger
System API:Google Data Protocol 2.0
API Endpoint URL:http://www.blogger.com/feeds/<Blog ID>/posts/default
Blog ID:Bloggerの管理ページの数字
---------------------------------------------


以上!
「Auto-Detect Settings From URL」は相変わらず失敗するので注意。


【悲報】MarsEditでBloggerに投稿できなくなった

たまにはMacからブログを書こうかと思い、
意識高い系ブログ投稿ツール「MarsEdit」を起動したんだ。

そしたら何かConnection Failedって出て、
エラー画面が。
ついにMarsEdit壊れたか!?
と思い、再設定。
するものの、やはり繋がらず。

MarsEdit公式ブログを除いてみると、
この件に関する記事があった。

Red Sweater Blog – Blogger Connection Failures

超適当に意訳すると、
「Googleの認証方式が変わったのでMarsEditが使えなくなりますた。
 アプリをゴリゴリ改修中なのでもう少し待ってね!」
ということらしいわ。

そういうことなら仕方ない。
パンツ脱いで正座して待つとしよう(´・ω・`)
+   +
  ∧_∧  +
 (0゚・∀・)   ワクワクテカテカ
 (0゚∪ ∪ +
 と__)__) +


ホテル予約サイト「楽天トラベル」と「じゃらん」を比較

ちょー久しぶりに泊まりの出張が近日中にある模様。
というわけで、宿泊先ホテルを手配する必要があるんだけど、
便利な一括予約サイトとして、
の2つが挙げられる。

ぶっちゃけ
・どう違うの?
・どっちがお得なのよ?
・どっちがいいの?
という疑問に個人的な主観を織り交ぜて書いていきます。



ブログで書くネタがなくなってきた

そのため、昨日更新できなかったwwwwww

まだまとまっていないけど、
書きたいこととかやりたいことを列挙してみる。


Mac miniのHDD増設
我が家のMac miniのHDDの空き容量が10%を切った。
それでも数十GBはあるので、
今すぐに足りないというわけではないんだけど、
せっかくなので容量を追加しようかなと。

内蔵HDD(2.5インチ)の1TBぐらいを追加したいなあと考えているが、
値段が7,000円オーバーとかなりハードルが高い。

容量追加の前にいらんファイルを整理するか。

家の無線LANが狭い
NTTから11ac対応の無線LANカードをレンタルしたが、
電波が弱い!

HGWをリビングの一番隅っこに置いてるため、
家全体に電波が届かないのよね。

そこで出てくるのが中継機。
11ac対応の物を買おうかなあ。

これもまた5,000円近くかかるのでハードルが高いw

小遣い稼ぎネタ
ちょっとした小遣い稼ぎとして、
  • ポイントサイト経由でのネットショッピング
  • 本ブログでのアフィ、広告収入
  • 投資信託
をコソコソとやってる。

言っちゃなんだが、こんなクソつまらんブログでも
それなりにアフィと広告で収入はあるのよw
その辺りの収入を定期的に報告しようかなと思ったけど、
ただの自慢にしかならないので却下w

次に投資信託。
何年もの間、放置しているわけだが、
月1ペースぐらいで記録として残していけたらなあ。
これも自慢にしかならないかもしれないが、
マイナスになるかもしれないので別にいいかなあと。

今のところはこんな感じ。


スニペット(入力補助)iPhoneアプリ「TextExpander」の初期設定とちょっとだけ使い方

iPhoneでブログを書くときに<br />とか<a href="...."></a>といった
HTMLタグを直接入力するのはスゲー面倒くさいよね。

それを少しでも手軽に入力できるようにするためのアプリ:TextExpanderを先日購入したので
初期設定方法やかんたんな使い方を書こうかな。

Blogger向けiPhoneアプリ「Moblogger」の初期設定とちょっとだけ説明

先日の記事にも書いた通り、
そろそろPC以外からでもブログを書けるようにしようかと思いまして、
少しずつ環境を整え中。
今回は記事投稿に使う「Moblogger」っていうアプリの初期設定。

Moblogger
400円
(2015.03.20時点)
 App Store
posted with ポチレバ

iPhoneからの書き込みテスト

うまく書けてるかな??

iPhone/iPadでBloggerでの記事を書く環境を揃える

最近は家でMacを使う機会が減った。
なぜかというと、リビングにMacを置いており、
大画面のテレビでMacを使っているのね。
で、障子で隔たれた隣室に子どもたちが寝ているため、
夜な夜なMacを使うことができない(´・ω・`)

そのため、iPhoneのメモ帳で大まかな記事の内容を書き、
会社のPCで空き時間中に記事を清書→アップロード
という流れ。

いい加減、別の方法でもブログを更新する手段を考えないといけないと思いました(小並感)
普段からよく使っているiPhoneに加えて、
iPadからでも記事を書けるようにできたらなぁと。


アフィのリンクを勝手に作ってくれるLinkplazaを設置

久々にブログの設定を弄った。
ブログに書いた記事の文書から
勝手に自動でアフィリエイトリンク化してくれるサービス、
Linkplazaなるものを設置してみた。

↑のサイトで会員登録して、
楽天アフィリエイトIDを打ち込んで、
生成されたコードをHTMLに書いて終わり。


楽天アフィリエイトなので
当然ながら作成されるリンクは楽天。
まぁめんどくさがりな俺にはうってつけかwwwwww

こんなホソボソとブログをやっているんだけど、
ちまちまとアフィ収入があるのでバカにできないなぁw


これからもコツコツと気長に記事を増やしていこう(・∀・)