ラベル お出かけ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル お出かけ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

キャンプ2回目。黒滝村の「きららの森・赤岩」に行ってきた

もう8月も終わり。
タイトルのところに行ってきたのは8月初め。
完全にブログをサボってますねwwwww

夏はクッソ暑いので、
山の涼しいところに行くに限る。

公式サイト:http://www.morimonogatari.com/kirara/


キャンプデビュー!「みつえ青少年旅行村」に宿泊

ついに我が家もキャンプデビュー!!
嫁さんもどちらかと言うとアウトドア派なので、
勢いとノリで子どもを自然に触れ合わせようと思い、
キャンプに行こう、と。

キャンプ用品は全く無いので、
イチから買い揃えていってます。

まだテントは買ってない。
場所は「みつえ青少年旅行村」と、
同じ県内。

でも、車で約1時間半という距離。
隣の大阪に行くより遠いw


激辛の中に旨味有り!蒙古タンメン中本に行ってきた

GWの連休前に品川に出張だったので、
京急品川駅高架下にあるラーメン屋さんが集まったところ
※たしか「品達」だったはず
に昼飯がてら行ってきますた。

その中で目を引いたお店が「蒙古タンメン中本」というお店。
辛うまラーメン日本一というキャッチコピーに惹かれた。

場所は↓



行列もそれなりに多かったので、
人がたくさん並んでいる→うまいラーメンがあるはず
という短絡的思考のもと、
行列に並ぶ。


大体約15分程度で入れた。

メニューは人気ナンバー1という「蒙古タンメン」に「麻婆豆腐+ご飯」の定食セット。
image

image

ラーメンを一口食べた感想。



辛すぎwwwwwwwwwww
ヒーハーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


口の中がピリピリする。

この世で一番辛いものを食べた気がするくらい辛い。
正直、コレを頼んで後悔したwwwwwww

っていうのが食べ初めの感想で、
頑張ってある程度食べると辛さの後に来る旨さというのがわかってくるように。
でもやっぱり辛いわ・・・・

やはり初心者っぽく、「味噌タンメン」にしとくべきだったかな。

辛いのは辛いけど、
また食べたくなる旨さに気づけば病み付きになる!?

そんなお店ですた。


本場博多ラーメン「Shin Shin」に行ってきた

約1年ぶりの博多出張。
といっても1週間前の話だけど・・・・。

博多といえば博多ラーメン。
博多ラーメンといえばとんこつ味。
さすがラーメン激戦区と言われるぐらいで、
「一蘭」や「一幸舎」という全国的にチェーン展開されているお店もちらほら。

上記の有名どころは別に博多に行かなくても食べれるので、
どうせなら博多でしか食べれないところで食べようと思い、
今回は「Shin Shin」っていうお店をチョイス。

博多駅直結のデイトス内にあるので、
アクセスは文句なし。
場所は↓



今年もトミカ博に行ってきた

去年に引き続き、今年もトミカ博へ行ってきた!

前回行った時に子どもが大はしゃぎだったようで、
今年もATCへ行ってきた。
ただし、去年は平日に行ったので人もそこそこ少なかったけど、
今年は5/4に行ったので休日ど真ん中。
去年以上に混雑するだろうなあと思い、
楽しむアトラクションを絞り込むことに。

前回に一通りやったので、
今回はほとんど絞り込んだ。
俺と息子だけ会場に行き、嫁さんと娘は家でお留守番。



博多ラーメンのお店「一蘭」に行った

博多に出張の時に行ってきた。
出張時にご当地のご飯を食すのが定番になりつつあるw

今回はネットでもそこそこ評判の高い「一蘭」に行ってきた。
もともとホテルから近かったこともあるんだけども。

店舗の外観はこんなん。
ビルの地下街に店を構えてらっしゃる。
image

ってか、暖簾にも書いてるけど、
「天然」とんこつの天然って何スカ?w
とんこつにも養殖があるんですかねえ?

それはさておき、早速中に入る。

ラーメン店には稀によくある食券システム。
メニューは色々あって悩んだが、
無難に普通のラーメンを選択。
お値段790円也。

で、ここのお店のシステムがかなり独特。
食券を買うと店員さんに連れられて席まで誘導される。
その席がこんなん。
image

1席1席に仕切りがあって、
目の前にものれんがある。
ラーメンを持ってくる店員さんの顔が見えないという、
何とも風俗チックなお店。

また、麺の固さをこのように自分好みに合わせて作ってもらえる。
image

テキトーに丸をつけていって、
ボタンを押して店員さんを呼ぶ。


で、しばらくするとラーメンがキターーー(・∀・)

image

味は文句なしに旨い!!
スープもザ・とんこつ!と言うくらいオーソドックスなとんこつ。
麺も博多ラーメンっぽくちょうど良い細麺。

あっという間にペロリといただきますた。

替え玉をお代わり。
箸袋に○印をつけてボタンを押す。
店員さんに追加料金190円をお支払い。
しかし、替え玉190円は高すぎィ!!!


数ヶ月前に食べた「一双」といい勝負。
どっちも美味いよ(・∀・)


エヴァンゲリオン新幹線に乗った!!

先週に出張で、島根→博多と移動したのね。
山陰本線で新山口まで行って、山陽新幹線というパターン。

そもそもエヴァンゲリオン新幹線てなーに?って人はこちらをご覧あれ。

山陽新幹線で500系タイプの車両をエヴァ初号機をモチーフにカスタマイズ。
1日に2本しか運行していない超レアな新幹線なのさ。

で、新山口から博多に向かう時に
ちょうどエヴァ新幹線に乗れるやんwwwwwwってことで、
のぞみでもよかったんだが、
せっかくなんだし乗ったろ!


福井のヨーロッパ軒でソースカツ丼を堪能

先週に福井へ出張。
1人で出張に行った際にご飯をどこにするか探すのが最近の恒例習慣となっている。

福井といえばソースカツ丼。
福井駅近辺でソースカツ丼のお店がないか検索してみたところ、 「ヨーロッパ軒」というお店がソースカツ丼の元祖だとか。
晩ごはんとして行ってきたよ。

ラーメン二郎の三田本店に行ってきた

東京に来たら一度は食べてみたいと思っていた。

知る人ぞ知る話題のジロリアンデビュー!
特にどこでもよかったんだけど、
無難な三田本店にした。

店は慶応大の前。
平日だというのに結構並んでるなあ。
image

これでも少ない方なのかね。

注文のルールなどは予めネットで調査済み。
並ぶこと約30分。
特に迷うことなく、
基本の「ラーメン小」を注文。
値段は600円也。

「ニンニクイレマスカ?」

キタ!例のフレーズw
「ニンニクで」
よし、初めてにしては上出来な返し方だwwwww

そしてついに噂のあのラーメンがキターーー!!

image

モヤシモヤシモヤシ。
そしてニンニク。
麺は極太、量は多いw
普通のラーメンの倍以上はあるww

そしてチャーシューが分厚い!
こんなに分厚いのは今まで見たことがない!
それが2枚も入ってるなんて、
チャーシューラーメンにしたらヤバイなw

スープは醤油系かな。
意外とスープ自体はあっさり系。
だけど、周りの具が半端ない量なのでコッテリに近いかな。
とにかく量が多すぎw
小サイズでコレとか大サイズは食べきれねーな。

でも600円でこれだけの満腹になるなら
コストパフォーマンスはかなり高そう。
こりゃあハマる人が続出するのも頷けるわ。

また東京に来たら食べてみたいなあ〜w
たぶん醤油系なら他店の方が美味いだろうが、
何度も足繁く通いたくなるのもわかる気がする。


吉野のかぶと虫の森へ行ってきた

先週末の話ね。

お盆休み?
んなもんねーよ!!!!

どこか近場で行くとこないか探していたら
夏らしいスポットを発見。

かぶと虫の森
期間が7月から8月中旬までの約1ヶ月半と
非常に短い期間ではあるけど、
毎年やっているそうな。



川で魚釣りとバーベキューへ

8月になっても仕事の忙しさは変わらず。
もはやブログ記事を書く暇がないほど。

だんだんと書くのがめんどうになっt

週末にタイトルのことをやってきますた(・∀・)

場所は「中井渓谷自然塾」ってところ。
吉野の川上村という闇が深い場所。


本場の博多ラーメンを食べた

先週に福岡へ出張に行ったので、
やはりその場所の食べ物を食べとかないと!
博多といえば博多ラーメン!
ベースは豚骨系。

食べログにて博多駅周辺で一番評価が高いと言われている「博多一双」に行ってきた。


広島焼き再び

性懲りもなくまた広島でお好み焼きを食べたw

今度は広島駅ビルアッセの中にある「麗ちゃん」というお店。
食べログでも★3.5と、先日行った「みっちゃん」と双璧を成しているほど高評価。

見た目はこんなの。
みっちゃんとはまた違って折りたたんでるね。
image

味はというと、やはり美味い!
また、そばにケチャップを絡めているのも印象的。
普通は焼きそばソースだろと思いがちなんだけど、
食べるときにお好み焼きソースをかけるんだから、
味が被っちゃうために敢えてケチャップなんだろうなw


みっちゃんとの違いはボリューム。
麗ちゃんはやや物足りない感じがしたなぁ。
値段はみっちゃんとほぼ同額なので、
がっつり食べたいならみっちゃんの方がオススメ。

なんだけど、みっちゃんは新幹線名店街まで歩かないといけないので
麗ちゃんの方がややアクセス的に分があるかな?
※在来線(南口)を起点とした場合。北口からなら当然みっちゃんのほうが行きやすい。

ま、どちらも美味しいってことで(・∀・)


広島焼きと揚げもみじと

先週に広島に行った時のお話。
広島の名物と言えば、
広島焼きともみじ饅頭。
牡蠣とかレモンとか他にも挙げられるが、それは一旦置いといてw

広島焼きとその場で食べる揚げもみじを食べたよ。

まず揚げもみじ。
これはまんまもみじ饅頭を天ぷらにしたもの。
image

これで180円とはぼっt
あんこ、チョコ、クリームの3種類があって、
おれはクリームをチョイス。
味は美味しかったです。(小並感)


次は広島焼き。
広島駅の新幹線側にある「みっちゃん総本店」。
食べログでもかなりの高評価で、
案の定すげー行列が。

それでも回転は早く、あっさりと中に入れた。

麺はそばかうどんかの2種類が選べる。
俺は基本のそばを選択。
ただし麺はダブル。

見た目はこんなん。
image
ボリュームありすぎぃ!
関西でよく親しまれているお好み焼きとはまた違うね。
関西のお好み焼きは生地が分厚くてふんわりしてるけど、
広島焼きは生地が薄い代わりにキャベツがたくさんでしんなり。
どちらも似ているようで全く似てない。

※広島地元では広島焼きをお好み焼きと呼ばれてるけど、ここでは関西との違いを明確にするために敢えて広島焼きと書いてるのであしからず。

今週も広島に出張なので、また違う店に行けたら書きまーす。


海遊館に行ってきた

家から一番近い水族館は海遊館。
ふと、おさかなさんが見たくなったので海遊館に行ってきた!

年に数回行くか行かないかのペース。

去年に行った時はジンベエザメがいなくて(´・ω・`)ショボーンだったんだけど、
今回は果たして!?


イターーーーーーーーーーー(゚∀゚)ーーーーーーーーーーーー!!
image

体調が約5m弱とやや小ぶり。
それでも水槽の中では圧倒的存在感。

いいなぁいいなぁw
やはり魚を見ると落ち着くw

最後のコーナーにペンギンが間近に見えるコーナーも。
image

ペンギンさんもギャーギャー鳴くのね。
鳴き声を初めて聞いた気がする・・・。


今後も海遊館には行くだろうということで、
年間パスポートを買いますた(・∀・)
大人1人5000円なり。
USJ行くことを考えたら安い安い。

またそのうち行くと思う!!


金沢屈指の味噌ラーメン店:麺屋大河

昨日の晩御飯。
何かいい店ないかな〜と
食べログで検索。

★3.5とかなり高評価で、
ラーメンジャンルでは金沢エリアで
ランキング1位とされている「麺屋大河」。
ベースは味噌味。
場所は金沢東口から徒歩約5分ほど。
座席も14席ほどと、少なめ。
なのでいつも行列ができてる。

俺が行った時も既に行列が。
image

行列に加わって待つこと約15分で、案内された。
店内はカウンター1列のみ。
注文は基本の味噌ラーメンとごはん。

お水と一緒に↓の野菜ジュースが。
image

どうやら↓に書いてある通り、
食前に飲むと体に良いらしい。
image

そして、お待ちかね。
味噌ラーメンキターーーー!
image

味噌ラーメンって味が濃いのが多いんだけど、
柚子と生姜が入っているので見た目ほど濃くない。
麺も太めで食べ応えあり。
チャーシューはどっちかっていうと、
ローストビーフに近い食感。
久々にスープまで完食。

いやー、金沢にもこんなに美味いラーメン屋があったとは。
食べて損ではないので、
是非ともご賞味あれ!


兼六園と金沢城公園に行った

昨日から出張で金沢へ来てます。
仕事が早く終わったので、
金沢観光をwwwww

金沢と言えば兼六園。
逆に言うと、
そこくらいしか見るもんがないw

何度か金沢に来たことあるけど、
兼六園は行ったことなかったので、
今回は初めて行った。
あとついでに金沢城も。

淡輪海水浴場(ときめきビーチ)へ潮干狩りに行ってきた

子どもを連れてどこかへ行くというコーナー。
今回は「潮干狩り」!

誰でも気軽に楽しめて、
採れたての貝が堪能できるイベントだね。

今回は義妹が一緒についてきてくれた。

有給を取って、平日に行ってきた。
気軽に休める会社ばんざい!



場所は「淡輪海水浴場」というところ。
カーナビでは「ときめきビーチ」でも検索可。


GW連休に行った小嶋漁協の近くだね。

車で約1時間半。
駐車場代で620円をお支払い。
なんという中途半端w


9時頃に到着。
平日ということもあって、
人が少ない!!(・∀・)
うちらを除いて1組しかいなかった。
image image

潮干狩りの料金はというと、
大人:1,300円
小人:700円(3歳以上)
他にもザルと熊手を100円でレンタルできるんだけど、
道具はほとんど持ってきていたので
入場料のみお支払い。


朝一!
人がいない!
というわけで、
いざ採掘アサリ採り!!

・・・ところどころにアサリがむき出しに置いてあるんですがwwwwwwww

事前に現地の人が撒くの面倒くさがったのか?
image

浜辺。
海が澄んでいてとてもキレイ。
image
image

さすがに5月。
海水はひんやり。
けれども、慣れてくるととても気持ちいい・・・。
image

びしょ濡れになると踏んで
子どもたちは水着を着せる。
大人たちも短めのズボンとサンダルで。 前回の釣りの事例もあってか、
今回は長袖にしたw
首にはタオルをまき、日焼け対策はバッチリ!


さて、肝心の貝漁り。
下のように貝が外にむき出しになっているのもあるんだけど、
image

やはり砂浜を掘って見つけたいもの。

熊手やスコップで適当に掘ってみる。
ザクザクザク。
出てこない・・・。
少し場所を変えてみる。
デタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
image

アサリをとったど〜wwwwwwwww


よくよく考えれば事前に現地の人が埋めたものなんだろうけど、
やはりザクザクやって採れるのは楽しいw

子どもたちも初めての海、初めての潮干狩りなので大はしゃぎ。
image

しかも周りはほとんど人がおらず、
先行でいた1組も先に帰ったので一時的に海岸独占状態!!

レジャーシートと折りたたみ式のテントを持ってきたので、
ベースキャンプを作ったが、
潮干狩りを楽しむうちに徐々にベースキャンプから遠ざかっていったw
それでも人がいないから関係ないwwwwwww

これは仕組まれた潮干狩り。
1個でもアサリを見つけたら、ちょっと近くを掘るだけで次々とアサリが出てくる。
だがそれがいい。
こんなにもたくさん貝が採れるのは本当に楽しいからw
image


海岸でクラゲが打ち上がっているのを見かけた。
image


しばらくすると結構人が集まってきた。
といっても10組もいないが。

潮干狩りに夢中になり、
気がついたら3時間もやっていたwwwwww
12時過ぎ。
いつもなら11時過ぎに昼ごはんなのに・・・。
お腹へってないのかね??

約3時間掘り続けてこんぐらい採れた。
image
初めてにしては上々かな?


そろそろお昼にしようということで、
潮干狩りはオシマイ。
採った貝はその場で回収。
で、お持ち帰り用に別途砂抜きしたアサリを貰う。
大人1人で800g、小人1人で500g分。
家族皆でいくとそれなりの量だわ。



あとは着替えて飯食って帰宅。
海水浴場を出る時に雨が降り出してきたので、
本当にナイスなタイミングで引き上げたなぁ。

晩御飯にアサリの味噌汁を全員で堪能。
子どもたちにとっては初めて貝を食べたわけだが、
今回の潮干狩り体験があったので、
何ら抵抗なく食べてくれた!
もちろん大好評。
次の日にはアサリはあっさりと完食してしまいますたwwwwwwwwwwwwwwww


前回の釣りでは全く魚を釣れなかったのでイマイチだったが、
今回はものすごーく楽しんでくれた模様(・∀・)

また連れて行ってやりたいなぁ〜。


ホテル予約サイト「楽天トラベル」と「じゃらん」を比較

ちょー久しぶりに泊まりの出張が近日中にある模様。
というわけで、宿泊先ホテルを手配する必要があるんだけど、
便利な一括予約サイトとして、
の2つが挙げられる。

ぶっちゃけ
・どう違うの?
・どっちがお得なのよ?
・どっちがいいの?
という疑問に個人的な主観を織り交ぜて書いていきます。



連休にバーベキュー&海釣りに行ってきた

やはりというか、休日にブログを更新するのは難しいw
子どもを寝かしつけるのに、俺も一緒になって寝てしまうから
家でPCを触る暇がない。

というわけで、しばらくはGWに過ごした日記を中心に。

今年は8連休という過去最長の連休だった。
さすがに全日とのみ家で引きこもりというのはなく、
ほぼ毎日子どもたちを外に連れ出してたよ。
中でも5/3にバーベキューと海釣りに行ったのが
我が家での一大イベント。
義両親も一緒に。



場所
「小島漁業」ってところ。
大阪と和歌山の県境にある。
地図は↓。

海釣りはどこでもできるけど、
バーベキューも併せてとなるとなかなかないそうな。
ここだと、釣り場の直ぐそばにバーベキューが出来る場所があって、
食材の持ち込み可コンロ・炭・網はレンタル、しかも屋根付き
まさに釣りもしたいけど、バーベキューも手軽にやりたい!という人にうってつけ。

お値段
当然ながらお金はかかる。
・駐車場代:¥600
・バーベキュー代:¥2,500~(5名まで。1名増毎に¥300プラス)
詳しくはWebでw

うちの場合は大人4名、子ども2名の合計6名なので、
バーベキュー代¥2,800をお支払い。

釣り場はこんな感じ
連休なので人がスゲー多い!
けれども海はすごく綺麗!!
image

見渡す限り人人人人人。
image

海水が澄んでいて浅瀬の底まで見えている。
うっすらと多数の魚も確認。
image

これはたくさん釣れそうな予感(・∀・)
と、安易に思っていたが・・・。

釣り
実はというとまだ釣りを初めて3回目w
なので磯釣りというかサビキ釣りしかしたことない。

餌のアミエビをかごに入れて、海へ投入。
魚は餌に食いつくが、針にまったく食いつかないwwwwwwwwwww
image

ま、まぁ釣りにしてはよくあることだし、
気を取り直して餌を撒こう。


・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
・・・・・
・・・
だめだwwwwwwwwwwwwwwwww
全く釣れないwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

周りの人も一切釣れていないwwwwwww

海面に見えている魚たちは
どれがアミエビでどれが釣り針なのかわかっているんだろうな・・・w
魚から見ればまさに↓のような状態か。
               .|   |  | |   |    |  | |   |   |   || | |
               .|   |  | レ  |    |  | |   |  J   || | |
    ∩___∩    |   |  |     J    |  | |  し     || | |
    | ノ\   ,_ ヽ  .|   レ |      |  レ|       || J |
   /  ●゛  ● |   .J      し         |     |       ||   J
   | ∪  ( _●_) ミ             .|    し         J|
  彡、   |∪|   |              .J                レ
 /     ∩ノ ⊃  ヽ
 (  \ / _ノ |  |
  \  "  /  | |
   \ / ̄ ̄ ̄ /
      ̄ ̄ ̄ ̄

というわけで、
結果的に釣れたのは1匹だけ・・・。
しかも餌に食いついたというかは、釣り針に引っかかっただけwwwwwwwwwwww
目玉のところに。
こんなの釣ったって言わないよ・・・(´・ω・`)
しかも小さいしw
image

バーベキュー
釣りの直ぐそばにバーベキュー広場がある。
お金を払えば炭と網を貸してくれるので、
非常に便利。
ガスバーナーも貸してくれるので、
火起こしも比較的カンタン。
場所はこんな感じ。
image

そして焼肉キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
image
食材は義両親が持ってきてくれた。
本当に感謝感謝。

こういう外で食べる焼肉というのは何でこんなにも美味しいんだろう??
これでもか!というくらい食べたった。

辺りを散策
帰り際、ちょこっと周辺を散策してみた。
俺らが釣りをしていたところは入江っぽいところで、
当然ながら海側でも釣りはできる。
でも↓にあるようにテトラポットなので足場は良くないため子どもたちが落ちたりする危険があるね。
image

当たり前だがフナムシ発見。
こんなにデカかったっけ?w
image

日焼けした
時刻も15時を過ぎたので帰路につくことに。
ほぼ1日中炎天下の下にいたため、
ガッツリ日焼けしたwwwwwwwwwwwwwwwwww
しかも中途半端にwwwwwwww
image
7分丈のパーカーにしたのが失敗・・・。

後日、日焼け部分がヒリヒリして非常に痛い思いをしたのは言うまでもないw


全くもって釣れなかったけど楽しかった!
やはり昼間はあまり釣れないなぁ。
今回はバーベキューがメインだったので、
今度は釣りメインで早朝から行きたい!